受付時間の変更など

2020年から始まった新型コロナウィルス感染症は、全く止まらないどころか拡大をしています。
感染者が若年化してきていることを踏まえ、院内での新型コロナウィルス感染を出さないために、またよりスムーズな診療で院内での滞在時間を極力減らすために、そして業務の能率化・効率化とIT化を進めるために、次のようにします。
8月20日(金)から実施します。
まず、お願いがあります。
電話でのやり取りを簡略化するためのWEB予約ですので、極力WEBで予約をとってください。
当院の受診予約は「時間順での受付」で成り立っているシステムです。順番が近づいたら自動で電話やメールで呼び出すシステムです。従って連絡をしてもなかなか来院されない方がいる場合、次の方の呼び出しが止まってしまい診療のスムーズな進行の妨げとなります。遠方から受診する方もいらっしゃるので決して決して一律の適応ではなく最終的には担当者が判断をしますが、受診を促す通知をしてから応答なくまた1時間以内の来院がない方は、当方からのキャンセル扱いをする可能性があります。その場合には、以下に述べますように、当日予約のキャンセルですから、再度の予約はWEBでも電話でも不可となります。

変更点が以下3つあります。

<1> 診療予約時間の変更

電話での予約をWEBでの予約にしていただきたいために、
① 現在、午前診療の電話での受付開始は8時15分にしていますが、午前9時からの開始に変更します。
② 午後診療の受付時間は、WEB・電話ともに午後5時で終了します。


新たな受付時間は、
午前診療が、WEB;午前8時から午前11時30分まで、電話;午前9時から午前11時30分まで
午後診療が、WEB;午後2時15分から午後5時まで、電話;午後2時30分から午後5時まで
になります。
午前11時30分から午後2時30分までは電話での診療の予約受付はしませんが、電話での受付の予防接種の予約や問い合わせ等は、午前9時に開始して午後5時で終了します。
が、なるべく電話での診療予約の時間帯(午前9時から午前11時30分まで、午後2時30分から午後5時まで)にお願いします。

<2> 予約変更は不可

現在当院では「時間順の受付」制度で予約をWEBや電話で運用しています。当日の受診の権利を確保して遅い時間帯に受診をするために、早い時間帯に予約を済ませておいて、空きがあれば(=予約が終了していなければ)予約の変更を繰り返してより遅い時間での受診を考える方がいます。これはその時間帯の診療キャンセルになり、診療のスムーズな進行の妨げとなっており、予約した方が全員そうすれば現在の予約システムが崩壊してうまく働かないことは自明で、なおかつ一部の方がそうしているということを放置すること自体が不公平ですので、そのような「予約変更」はできないようにしました。
受診の予約をする際には、その点はご注意ください。

<3> 予約キャンセルした方の当日の再度の予約は不可

以前から、そのようにして欲しくないとホームページに書いてはいましたが、診療予約する方が当日の制限いっぱいになって予約が中止となってから予約をキャンセルする方が、依然としています。
そのような方にはいろいろな事情があるとは思うのですが、こういう行為自体が診療の空きが生じて診療のスムーズな進行の支障となります。予約が定員に達して受付終了となった後での予約キャンセルはやめていただきたいと強く思いますので、予約をキャンセルした方は、当日の再予約は不可、としました。

その他に、仕事の効率化・IT化を推進するために、いくつかの点のついて、極力人手を介さずにWEBで済ませる方法を考慮・準備中です。
具体化すれば、ホームページで公表いたします。

8月20日以降に受診する方は、以上のことを了解した上での受診だと認識します。



2021年8月16日